定年退職いたしました。

 めでたく、私、2021年の3月31日を持ちまして、38年間の教諭生活にピリオドを打ちました。
 ここまで、なんとか長期離脱することなく、無事に教員生活を終えたことに感謝したいと思っているところです。
 思えば、38年前の4月、初めて、三角小学校の3年2組を担任したことから、教師生活が始まったのでした。
 あれから早いもので、あっという間に還暦、定年という歳を迎えてしまったのでした。
 最初の教え子たちも、46歳位となっています。
 最後の担任は2年生で、最後の4年間は理科専科という立場でした。
 これまで、中学校や男子寮舎監等々、いろいろな体験をしてくることができました。
 これもひとえに、関係各位の皆様のおかげだと感謝している次第です。
 今後は、これらのことを踏まえ、情報発信に舵を切っていきたいと考えているところです。
 どうぞ今後とも、ご支援のほど、よろしくお願いする次第です。
 これまで、誠にありがとうございました。

今年の予定。

 これといってはないのですが、昨年できなかった算数のワーク集を作ろうと考えているところです。実はずっと以前にできあがっていて、それを寺田文行氏みたいに、「小学校鉄則シリーズ」として完成させようと思っているところです。

 その他、いろいろなことをブログにまとめていこうと思っているところです。さらには、youtubeの方もしっかりと続けていこうと考えているところです。

メルマガ購読・解除